大人しい事務の人妻

この人は、同じ職場の35才の人妻です。

職場では大人しくて、あまり飲み会にも参加しない人で、あまりお酒も飲まないし、ましてや下ネタなんかには程遠い人でした。
僕は年下ですが、そんな彼女が割と好きでした。

昨年の社員旅行で温泉に行った時に、僕はいっぱい話がしたくて近付きました。
人妻ですが、僕は彼女もいなかったので、何とかいい関係になればと思ってました。
僕はまだ下っ端なので写真係りでした。
だから合間をみてはこの人に近付き、写真を撮ってあげる感じで話を広げました。

旅行の初日で一気に距離を詰められたので、その晩に宴会の後に飲みに行く約束もしました。
僕はワクワクしながら、嫌な宴会芸をさせられながらも宴会が終わるのを待っていました。

ところが・・・コンパニオンが出てきてから雰囲気がおかしくなりました・・・
元々、男ばっかりの会社で、女性社員は彼女も入れて3人です。
残り二人はおばさんです。

下ネタ大好きのおやじ達が盛り上がって騒ぎだして、コンパニオンの胸とかを揉みはじめていました。
そして一番元気のイイおやじが、彼女にも手を出し始めて、終いにゃ野球券をやりはじめて、コンパニオンとおやじが勝負するんですが、おやじが負けると何故か彼女が脱ぐって事になってしまいました。

僕はすごいむかついたんですけど、何も言えませんでした。

結局大人しい彼女は、まわりの空気に流されて、お酒を飲まされて挙げ句に真っ裸にされてアソコを覗き込まれる事になっていました。
僕はすごく悔しかったけど、先輩に「写真撮れ!」って言われて撮っていました。

でもその場ではそれ以上の事は何も起こらなかったので、僕は早く宴会がお開きになるのを待っていました。
そして終わると、彼女の所に行こうとしたら、彼女のまわりには一番スケベなおやじと先輩達がいて、「お前も来いっ!」って逆に呼ばれてしまいました。

そして彼女と数人の男で混浴の露天風呂に入りました。
他のお客さんはいませんでしたけど、酔っぱらった彼女は人妻だって事も忘れて、皆の言いなりでした。
彼女が皆にイジられてる姿は本当に心苦しかったです・・・
でも僕はここでも写真係りでした。

酔っぱらったおやじ共に好き勝手やられていて、抱えられておしっこさせられたりとか、お尻を叩かれたりしていました。
彼女も吹っ切れたのか、合わせてるだけなのか分りませんけど、「こんなの2年ぶりですよー」とか言って楽しそうにしていたのがもっとショックでした。

結局そこにいた4人と全員エッチしていました。
僕も情けない事に、手でイカせてもらいました・・・
コンドームなんて無いから、皆生でハメて外に出していたんですけど、一番スケベなおやじだけは、最後にやって勝手に中出ししていました。
皆さすがに「やばくないですか?」って突っ込んだら、「いんだよ、こいつだって分かってんだから、やばかったら生でやんなよって話だろ?」って言いながら彼女の髪の毛をグシャグシャやって頭をパシッって叩いていました。
これが一番むかつきました。

そしてお風呂から出ると、さっきのおやじが、「おい、このカメラ貸せよ」と言って、強引に持っていってしまい、一緒に彼女を連れていきました。
そしてその日は二人でどこかの部屋に消えてしまい、僕は必死で探しました。

夜中までかかって居場所を突き止めたんですが、鍵がかかっていたから隣の部屋の押入に入って二人の声を聞いていました。

とにかく終始彼女のアエギ声が聞こえていました・・・・

「ああああ、イク、イク、ああああああ、すっごい、ああああ、すっごい、おっき、あああああああ」
「いやあああ、もうダメ、中はダメ、いやああああ、ダメ、ああああああ、イクうううううう」
「もうホントにダメえええええ、妊娠しちゃうううう、いやあああああ」

凄い嫌がってるようにも聞こえましたが、一度エッチが終わると、楽しそうに笑い声が聞こえたりもしていました。

そして旅行が終わってから2週間ぐらいして、エロおやじからカメラが返ってきました。
おやじはニヤニヤしながら、「一枚だけおまけで画像残ってるから」って言って渡してきました。

最悪なおやじです。
あんな下衆なおやじに彼女は何をされてるんでしょうか・・・
どうやら旅行の後に、会社帰りや休日にコソコソ密会してヤリまくってるみたいです。
彼女といえば、旅行の後は普通に戻って、いつもの大人しい彼女なんですが、どうやら朝早く来て会社でハメられたりしているみたいです。

カテゴリー: セフレ・便所女・肉便器を画像付きで紹介, 全部のエッチな体験談投稿一覧   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。